The Girl with the Dragon Tatoo

This entry is written by Japanese.

2/10から公開ということで早速観に行ってきた。かなり満足度の高い作品だった。最近のデビット・フィンチャーの作風として、物語を淡々とスピーディに描いていく手法が後で思い出すと若干気にはなったが(心情の移り変わりを描く間みたいなシーンが皆無)、主演二人の魅力は充分出ていたのではないかと思う。特にルーニー・マーラの野良猫的魅力は後味引く強力さがあった。