ELBOW ROOM CAFE at Yaletown

The other day I dropped by the cafe for brunch. Although I’ve heard their speciality is eggs benedict I’m not so keen on eggs so tried pancake. The cafe looks like typical North American style ( in my image ). As a result, the pancake’s  also speciality of the cafe. Look at this desperate big size..

This is smaller one

Staffs were really casual, one of a staff looked about in their 50′s was unbelievable takable man, he was talking with some couple over 30minutes straight.. obviously the guy of couple was bored.

But I recommend you drop by this laid-back cafe when you are tired canadian sandwiches.

 

 

 

 

 

looks like 70's

 

 

 

 

 

 

 

 

ELBOW ROOM CAFE




大きな地図で見る

MEAT & BREAD at Pender St. Vancouver

Actually I’ve been tired of sandwiches, miss Japanese rice and noodles. Italian’s also good. however, that shop’s one is something different from others, very meaty. I think if they made a shop in Tokyo it’ll be definitely popular.

MEAT & BREAD
http://meatandbread.ca/

$8 very meaty

 

 

 

 

 

 

There's always long line-up

Radiohead concert had been cancelled due to “unforeseen circumstances”

I might have the Sixth sense. Although I was supposed to go to Tronto today for this concert, had given up that plan a week ago. 4 and half hours fright is too long for 1day trip..

Anyways, according BBC news at least one person died and some more staffs were injured. It looks kind of big accident.

BBC News

http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-18474835

 

Night market in Richmond

On Sunday evening we got off the train at the Brigdeport Station. It took about 7 minutes from the Station exit, through the Casino hotel lobby, got to the night market place.

Actually there’re so many booths, foods, drinks, cellphone goods and even lingerie. we grabbed Japanese Takoyaki, Okonomiyaki and Taiwanei noodle. As a result, that’s totally funny taste. Probably I won’t come again.. but yeah that’s memorable funny night.

Viretta Park Seattle – Kurt Cobain Memorial Bench

 

時間が経って思い出すに、シアトルもまあ所詮は田舎街なんだが、ダウンタウンはバンクーバーよりは綺麗で音楽と文化の香りが漂っていた。あくまで、駆け足でチラ見した第一印象だが。

バスで夕方ダウンタウンに着き、Wホテルにチェックイン。すぐにタクシーを拾い、Viretta Parkまで、と言うと「カートの家の近くだ?」という話になり、知ってんだねーと意気投合しかけたが、いくら位でいける?と料金の話をした途端、わかんね、と投げやりになり、保証は出来ないから気になるなら別のタクシーに乗ってよ、と態度が豹変。結局別のタクシーで公園まで。着いたときに「帰りタクシーがまた捕まるかどうか分かんないから待っててくれ」という話をして$20置いて公園へ。10分で戻るから、という条件で合意したため、ゆっくり出来なかったのが悔やまれる。アメリカの運転手は日本より融通が聞かないし、明らかに無害そうな日本人に対しても警戒心があるよう。

Busy week – Vancouver, Seattle -

Only Japanese.

やっと落ち着いてきたので、日本を出発してから今日までをまとめてみる。
10日にJALでカナダに入国。が、このときのある失敗が今週の予定を大きく変えることになる。前回の旅で知り合ったカナダ在住の友人と便が同じだったため、空港から街中へはタクシーのシェアで。コンドミニアムの説明を一通り受けて、荷解きを始めた。オーナー?のRossはO.Cに出てくる良き父親Sandyみたいな雰囲気で、接しやすかった。長時間フライトで疲れていたんだけれど、周辺を散策した後、やはり前回の旅で知り合った日本人に連絡を取って近くのタイ料理屋で夕食を共にした。その後は部屋に戻ってゆっくりしたが、時差ボケのせいで睡眠に悩まされる日が数日続く。

早くやらないと行けないと思っていたタスクの1つに現地の携帯を契約するというのがあり、パスポートとビザ(ではなかったが)を持ち銀行で口座を作り、TELUSというキャリアの店舗に行くと、契約はパスポートとカナダでのIDが必要と言われ、Social Insurance Numberというのを取得しに役所のようなところに翌日行くと、「あなたが持っているのはビザでは無い」と言われ、ここで自分がビザを取得せずに入国したことに初めて気づいた。Immigration office に行ってからまた戻ってきてと言われ、その脚で少し離れたオフィスまで行き、用紙を見せると今度は「国境まで行って」という説明を受ける。。要するに一度カナダを出て再入国する際にしかビザは発行できないということだった。そんな面倒くさいこと出来るか、と思い留学センターに行って経緯を説明すると、彼らもイミグレーションの人が言うなら多分そうだと思う、と期待した「ここで取れますよ」的解決法は教えてくれなかった。色々話しているうちに、バスでシアトルまで行ってこようかなという話になり、その場で往復のバスを予約してもらい、翌日から1泊でシアトル行きビザ取得の小旅行を敢行することにした。「まだバンクーバーのことも十分把握してないのに、シアトルか、まあいずれ行こうと思ってたけどこんなに早く行くことになるとは、、」という戸惑いも最初あったが、すぐに予期せぬドタバタにワクワクし始めて、部屋に戻ってシアトルのガイドブックとふと思いついたカート・コバーンの住んでた家を見に行くという目的に興奮しながら、翌日午前のバスに乗ってシアトルへ。この話は別のエントリーに写真と共に書くとする。

金曜の午前に出発して、土曜の夜にバンクーバーに戻ってきた。カナダ入国の際にビザは取得できた。国境をバスで超える際には、一度荷物を下ろして、空港同様パスポートを見せ、荷物チェックをして入国する。今回はらさにビザを発行してもらいたいとちゃんと話したので、別のカウンターを案内され、そこでいくつかの質問に答え、最初は5月まで発行できないぞ、とかなんとか言われたが、向こうの勘違いだったのか、最終的には無事発行してもらえた。

そして今日曜日の夜、昨日からCoachellaのストリーミング放送をyoutubeで聞いている。Radioheadのライブも少し見ることが出来た。

SAKURA at Yoyogi Park Tokyo

This weekend we could see cherry trees (we say “SAKURA”) in full bloom.

Some western friend said to me they don’t have same custom as “Hanami”. And the day before that day I went yo yoyogi park, he took place his going away party at cemetery. Although that sound weird, many cemeteries in Japan are popular Hanami places. That’s why we drunk next to gravestones and moved his apartment. He’s going to world travel.

Have a great wandering, Michael.

SML – TOTTORI CRAFT -

This entry is written by only Japanese.

先日の鳥取窯元訪問から火が着いた陶器への熱気が冷めること無く、中目黒と恵比寿にあるSMLというショップで開催中の鳥取のうつわ展に行ってきた。

購入したのは、中井窯と山根窯のカップ。しかし、どちらの店舗でも牧谷窯の作品が非常に多く展示されており目を引いた。店の方とも話をしたけれど、固定のファンも多く、あのようなポップな練り上げはなかなか無いとのこと。

左2つは中井窯、右が山根窯

SLM
東京都渋谷区恵比寿西2-17-22


大きな地図で見る

Visit to my hometown’s ceramic pottery

This entry is written by only Japanese.

Vancouverへ行く前に、実家に帰ってきた。今回はふとした話の流れで鳥取の民藝を見に行こうということになり、窯元を2軒回っていくつか陶器を購入した。

案内をしてくれたのは中学からの親友。地元で建築士として設計事務所に勤務している関係で、県内のモノづくりに関わる人達との親交が深く、見学に行った作家さんとも親しそう。まずは、牧谷窯。モゲさんと呼ばれる杉本さんは超アナログ人間らしく、自前のサイトがないようなので、以下に県観光課と外部サイトのURLを掲載。
http://www.pref.tottori.lg.jp/30714.htm
http://qu-wan.com/?mode=f1

元DJ、現サーファーでもあるらしく、とても気さくな人柄。なんとなく世間話をしながら作品を見せてもらい、茶碗と長皿、箸置きを購入した。

納品予定の作品など

 

 

 

 

 

 

モゲさんこと杉本さん

 

 

 

 

 

 

乱雑に作品が並ぶがどれも魅力的

 

 

 

 

 

 

購入した茶碗

 

 

 

 

 

 

赤絵のシンプルな皿

 

 

 

 

 

 

和菓子のような可愛らしい色合いの箸置き

 

 

 

 

 

 

 

 

飾り気はなく、ストイックな雰囲気の工房にてしばらく談笑したのち、続いて岩井窯へ移動。車中で、岩井窯の山本さんは上述の杉本さんが修行していた師匠に当たる人だという話を聞きつつ、到着。
http://www.iwaigama.com/index.html

ショップ、喫茶店、参考館などが建つ敷地の入り口

山本さんは40年近くこちらで創作活動をされているようで、メディア露出も多く、それらを反映した立派な敷地を歩いて中へ入る。

 

 

 

 

友人の先導で

 

 

 

 

 

 

作品群

 

 

 

 

 

 

見せ方が上手く購買意識を刺激される

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらで購入したのは、カップ2点とポット。

コーヒーカップ

 

 

 

 

 

 

なごみ感のあるカップ

 

 

 

 

 

 

存在感のあるポット

 

 

 

 

 

 

蓋の模様も気にいった要素のひとつ

 

 

 

 

 

 

 

 

山本さんとご家族のご好意で、喫茶室にてコーヒーとあんみつをいただいて、窯を後にした。

もちろん提供される飲み物などはすべて山本さんの作品

 

 

 

 

 

 

あんみつ&コーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな鳥取の民藝だが、偶然にも代官山のSMLという店で3/20より「TOTTORI CRAFT in tokyo」という企画展を開催しているようで、牧谷窯もそこで見れるよう。
http://www.sm-l.jp/blog/3052

週末だけの短い滞在だったが、久しぶりの帰郷は充実したものとなった。