SML – Yoji Yamada, his work of slipware exhibition

Japanese and English

中目黒SM-gにて開催中「山田洋次の仕事」展。スリップウェアを中心に信楽で活動している若干33歳の作家さんだそう。

こんなにたくさんのスリップウェアを一度に見るのは初めてだった為まじまじと一点一点を見比べつつお皿、小鉢などを購入。作品を吟味していて自分は飴色の釉薬よりもベージュ色に濃い色合いのスリップという組み合わせの方が好きなことがわかり、気づいたら明るい色合いのものばかり購入していた。飴色の作品も一点くらいは入れれば良かったかな。
スリップウェアって何?

店内撮影の許可をもらったので堂々と撮影。

今回一番気に入ったのはこちらのコーヒーカップ。上の写真にもある通りソーサーとセットで更に美しくなるのだけれど、普段全くソーサーを使わないのでカップのみを購入。

Visited to SM-g gallery taking place “Yoji Yamada his work of slipware exhibition”. Yamada is 33 years old, mainly working in Shidara, Shiga prefecrure where is famous as traditional ceramics. It’s my first time to see such a lot of slipware ceramics so it’s tough work to choose, eventually I purchased flat dishes and small bowls. And I realized I prefer beige one to amber colored one.

What’s slipware?

SM-g Nakameguro


View Larger Map

コメントを残す